7天体の天使(スピリット)たち

7天体の天使(スピリット)とは

今回は、オリンピアの7スピリットとは別の体系において、同じく7つの天体を統べる天使を記す。

7つの天体は、月・火星・水星・木星・金星・土星・太陽である。

そして、一週間の各曜日に対応する。

太陽(日曜日)

月(月曜日)

火星(火曜日)

水星(水曜日)

木星(木曜日)

金星(金曜日)

土星(土曜日)

(日本語の曜日はわかりやすくていいね)

この7天体に対応する7人のスピリット…今回ここではあえて『天使』と呼ぶ。

なぜなら、天使としてその名を知られるスピリットだからだ。

彼らのシジルは、オリンピアの7スピリットと同じように、召喚魔術において用いることができる。

この7天使のシジルは、数百年前から伝わるもの。

そして、古来のグリモワールに記された魔術についてのアレコレ同様、いくつかの魔導書に若干異なるがほぼ同じといえるシジルが描かれており、オリジナルは定かではない。

とはいえ、15世紀から16世紀に出版された魔導書(ヘプタメロン、マジカル カレンダー、ビザンチン エキソシズム マニュアルなど)に描かれたシジル(微妙に違うが)をもとに、現代の数々の書籍に記載されている7天使のシジルが描かれているのは間違いないだろう。

ここに記すのは、上記のグリモワールを参考に私が描いたシジルだ。

これを魔術に用いてOKだが、天使の名(英語)で検索して、より見やすいものや異なるバージョンのシジルを探して比べてみてもいい。

なお、グリモワールによってミカエルラジエルのシジル&天体(太陽と水星)が逆になっているが、この手引きでは、ミカエル:太陽ラジエル:水星でいく。

(理由は、ミカエルのほうが太陽っぽいから。私にとって、だ。君は君の好きにしていい。)

では、各天使のシジルとそれぞれの得意分野を順に紹介していこう。

召喚魔術においてスピリットを選択する際は、

7惑星+3のエナジー も参考にしてほしい。

召喚魔術についてはこちら↓

召喚魔術について

召喚魔術の実践:儀式の前に

召喚魔術:儀式

Michael(ミカエル)

太陽

日曜日

Michael のシジル

Michael の得意分野

愛をもたらす

富を得る

感謝

情け深い

正しき道を行く

美徳

健康を守る

奇跡の力

Gabriel(ガブリエル)

月曜日

Gabriel のシジル

Gabriel の得意分野

意志・思考を強める

物事をうまく運ぶ

物事の流れをつかむ

家族・家庭関連

結婚生活

旅行

健康

インスピレーションを得る

精神的活動

Samael(サマエル)

火星

火曜日

Samael のシジル

Samael の得意分野

大地に関わる事象

肉体的強さ

敵を打ち負かす

破壊

闘志

闘いに駆り立てる

争いを引き起こす

命に限りある人間

Raphael(ラファエル)

水星

水曜日

Raphael のシジル

Raphael の得意分野

仕事の成功

口がうまい

統率する

コントロールする

人々の心をつかむ

叡智

答えをくれる

秘密を教えてくれる

知識

知性

勉強関連

コミュニケーション

Sachiel(サキエル)

木星

木曜日

Sachiel のシジル

Sachiel の得意分野

経済的・肉体的充実を得る

野心・向上心

物質的な欲に関する事象

公的な事象

社交性

正義を行う

愛と喜び、嬉しさ、感謝、情けなど豊かな心と魂

Anael(アナエル)

金星

金曜日

Anael のシジル

Anael の得意分野

恋愛ごと全般

友情

美術・芸術・音楽関係

美容関係

実りを与える

欲望を湧かせる

愉快にする

Cassiel(カシエル)

土星

土曜日

Cassiel のシジル

Cassiel の得意分野

土地・家屋に関わる事象

農業関連

貧困

怒りや憎しみ、悲しみなどの解放・利用

カルマ

精神世界・霊的世界

秘儀・奥義

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

※ このサイト内の情報は、サイト独自の見解であり、その正確性や確実性、および正当性を100%保障するものではありません。


ブログランキング